論文募集

表記の研究発表会を、下記のとおり予定しております。
第28回CDS研究発表会は、MBL研、UBI研、ASD研との合同開催です。
また、合同研究発表会開催中に併催として、第8回学生スマートフォンアプリコンテストも開催します。
http://contest2020.sig-cds.net/

—————————————————————————
第28回コンシューマ・デバイス&システム(CDS)研究会開催のご案内
http://www.sig-cds.net/
https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/event/mbl96ubi67cds28asd19.html
—————————————————————————-

2020年9月29日(火)-30日(水)にオンラインにて、
以下の通り第28回コンシューマ・デバイス&システム・第96回モバイル
コンピューティングとパーベイシブシステム・第67回ユビキタスコンピューティングシステム・ 第19回高齢社会デザイン合同研究発表会を開催します。

皆様からの多数のご投稿をお待ちしています.

■日程: 2020年9月29日(火)-30日(水)

■開催方式:ZOOMによるオンライン開催を予定しています(サテライト会場設置の予定はありません)
 なお,発表者・聴講者ともに情報処理学会マイページから研究会への参加申込が
 必要となります。
 ※参加申込後にZOOM接続情報を得られるため. 
  詳細は以下のページをご参照ください.
  https://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/event/mbl96ubi67cds28asd19.html

■テーマ:
CDS: コンシューマ・デバイス&システム,および一般

■申込締切: 2020年8月11日(月) 23:59(延長しました)
■原稿締切: 2020年9月7日(月) 23:59 (厳守)
※23時59分を過ぎるとシステムに投稿できなくなります.
締切に遅れると発表キャンセルとなりますのでご注意ください.
お早目にご投稿いただきますようお願い致します.

■参加費:
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/sanka.html

■発表申込方法:
以下の各研究会の申込ページの「発表申込」メニューからお申込ください.
申込後に申込研究会の変更はできませんのでご注意ください.後日,情報
処理学会より論文提出依頼のメールが送られます.なお,2012年度より,
原稿が【縦長スタイル】になっていますのでご注意ください.詳細につい
ては http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html をご参照ください.

———————————————————-
■CDS研究会発表申し込みは、以下のURLからお申し込みください。
https://ipsj1.i-product.biz/ipsjsig/CDS
CDS研究会発表申し込みの方へ
*発表申込の際のお願い*
CDSトランザクションへの推薦を希望される場合,発表申込時、
【研究会への連絡事項】に、”○CDSトランザクションへの推薦:希望する”
と必ずご記入ください。推薦を希望された方には、研究発表会終了後、トラン
ザクション推薦に関する案内をお送り致します。
情報処理学会論文誌:コンシューマ・デバイス&システムについて
http://www.sig-cds.net/cds-trans/trans_info

原稿ページ数:
1) 原稿仕上がり枚数は:8ページ以内とします。
2) トランザクションへの推薦を希望される場合:6ページ以上を必須とします。
http://www.ipsj.or.jp/kenkyukai/genko.html
※原稿提出締切の延長は一切できませんのでご了承ください。
(締切後は原稿の差替え/取下げもできません)

備考:
1) 研究会の発表においては、少なくとも筆者の1人がCDS発表会までに、
CDS研究会に登録しているか又は登録申込している必要があります。
ジュニア会員の発表の場合、教員が共著者に含まれる場合は、教員の
CDS登録が必須となります。

2) トランザクション掲載論文においては、最終原稿の入稿時点で第一著者が
CDS研究会に研究会登録(※)していること。但し、第一著者が情報処理学会
のジュニア会員である場合、他にジュニア会員以外の共著者がいる場合はその
うち一名以上がCDS研究会に研究会登録していること。ジュニア会員の単著または
ジュニア会員だけによる共著の論文の場合には、CDS研究会への研究会登録を要件
としない。
※情報処理学会の名誉会員、正会員、学生会員または非会員の準登録個人として
CDS研究会に研究会登録していること

■お問い合わせ
第28回CDS研究会担当幹事([at]を@と置き換えて下さい.) :
cds-info[at]sig-cds.net
CDS研究会Webページ: http://www.sig-cds.net/

プログラム担当:北村 操代(三菱電機(株))
ローカル(オンライン)担当:川添 博史((株) 東芝)

———————————————————-
■申込に関する特記事項

1. 研究報告の完全オンライン化に伴い、研究発表当日の資料は,開催の
1週間前に情報処理学会電子図書館に掲載されます。そのため,研究報告
に掲載される論文の公知日は,研究発表会の開催日初日の1週間前となり
ます。特許申請の扱い等の際にはご注意ください。詳細については研究会
活動のオンライン化と研究報告のオンライン出版(印刷物の廃止)につい
てをご参照ください。
http://www.ipsj.or.jp/03somu/kinen_jigyo/50anv/d-library/dl-sig.html

2. ここで収集した申し込み情報は、第28回CDS研究会/第96回MBL研究会/
第67回UBI研究会/第19回ASD研究会の管理運営のためにのみ用い、
ご本人の了承なしに第三者に開示・提供することはございません。

cds-conf/conference/cds28.txt · 最終更新: 2020/08/05 01:32 by admin
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0