学会論文賞

学会論文賞受賞論文

2016年度

2013年10月~2016年9月発行分

題目 電力ディスアグリゲーション技術の小規模店舗適用
著者名 尾崎 友哉,内田 尚和,峰野 博史
掲載号 Vol.6 No.2, pp.32-42

2013年度

2011年10月~2013年9月発行分

CDSトランザクション論文賞

CDSトランザクション論文賞について

論文誌コンシューマ・デバイス&システム編集委員会では、毎年、論文誌コンシューマ・デバイス&システム(CDSトランザクション)に発表された論文のうち、優秀と認めるものに対して、「CDSトランザクション論文賞」を授与します。

CDSトランザクション論文賞受賞論文

2018年度

CDSトランザクションVol.8 No.1~2 に掲載された論文から以下の1論文をCDSトランザクション論文賞受賞論文に選出しました。(2018年11月30日)

題目 ノンストップ顔認証システムによる大規模イベントのチケット本人確認の性能改善
著者名奥村 明俊,星野 隆道,半田 享,西山 雄吾,田淵 仁浩
掲載号Vol.8 No.1 (2018-01-30)

2017年度

CDSトランザクションVol.7 No.1~3 に掲載された論文から以下の2論文をCDSトランザクション論文賞受賞論文に選出しました。(2018年3月13日)

題目 UHF帯RFIDを用いた視覚障がい者向け歩行者ナビゲーションシステムの開発と展示会への適用
著者名山下 晃弘 , 佐藤 佳 , 佐藤 俊太 , 川口 正太郎 , 松林 勝志
掲載号Vol.7 No.1 (2017-01-26)
題目 指先の影を用いた非ディスプレイ面へのタッチ検出技術の開発
著者名松原 孝志 , 新倉 雄大, 成川 沙希子 , 森 直樹 , 田野 俊一
掲載号Vol.7 No.2 (2017-05-25)

CDSトランザクション論文賞規程

(平成29年12月1日 論文誌コンシューマ・デバイス&システム編集委員会制定)

第1条 CDSトランザクション論文賞(TCDS Paper Award)は、論文誌コンシューマ・デバイス&システム(以下、CDSトランザクション)に発表された論文(Journal of Information Processing (JIP)との連携により正本がJIPに掲載された英文論文を含む)のうち、優秀なものを選び、その著者に贈呈する。

第2条 CDSトランザクション論文賞の選定は、別に定める手続きによりCDSトランザクション編集委員会が行う。

第3条 表彰する論文は、原則として選定の対象となる論文数の1/10とするが、編数は事情により変更することができる。

第4条 選定の対象となる論文は、原則として表彰の時期の前々年の10月から前年の9月までの間に発表されたものであることを要する。

第5条 表彰する論文が共著の場合は、共著者全員を表彰する。

第6条 CDSトランザクション論文賞は、同一著者に重ねて授与しても差支えない。

第7条 CDSトランザクション論文賞は、情報処理学会論文誌コンシューマ・デバイス&システム優秀論文賞(学会論文賞)を含む他の賞の受賞を妨げない。CDSトランザクション論文賞に選定された論文は、毎年度行われる学会論文賞候補論文の募集において、CDSトランザクション編集委員会から学会論文賞委員会(情報処理学会表彰規程第49条第1項ロ号に定めるものをいう)に候補論文として推薦する。

第8条 表彰は、原則として当該年の最初に開催されるコンシューマ・デバイス&システム研究会(CDS研究会)において行う。

第9条 受賞者には賞状を贈呈する

第10条 受賞論文は、学会ホームページならびにCDS研究会ホームページ等において公表する。

第11条 賞の贈呈のために要する経費は、CDS研究会会計から支出するものとする。

第12条 本規程の改廃は、CDS研究会運営委員会の議を経ることを要する。

cds-trans/trans_award.txt · 最終更新: 2018/12/09 05:41 by admin
Driven by DokuWiki Recent changes RSS feed Valid CSS Valid XHTML 1.0